初の寝台車体験 サンライズ瀬戸

初の寝台車体験 サンライズ瀬戸

(愛媛旅行1)
ちょっと遅めの夏休みで、愛媛に旅行に行ってきました。

今回は生まれて初めて寝台列車を体験。
小学生の頃ブルートレインにあこがれていたのが二十数年越でよやく実現w
(乗ったのはブルートレインではなくてサンライズ瀬戸なんですけど)

R0013259

寝台車がどんなものか、よく知らずに乗ったのですが、カプセルホテルよりちょっと広めの個室でテレビはナシ。シャワーはチケット(300円)を購入すれば使えるようです。

R0013261

早めに寝ようと消灯したものの、夜景が流れていくのを暗い個室から見るというのがなんか不思議な感じで、つい景色を見入ってしまいました。これで星空が見えたら最高かも。
翌日も朝日を見ようと意気込んでいたせいか、暗いうちから何度も目が覚めてしまいました。

ようやく撮影した朝焼け。
動いてる車内からこういう風景写真をきれいに撮るにはどうしたら良いでしょう。
R0013286

残念だったのは前日の台風のせいで乗り継ぎ時間に余裕がなくなってしまったこと。
本来なら坂出(香川)でうどんを食べる予定でお店も調べたのに、、、。

駅ですれ違ったアンパンマン電車
R0013334

とはいえ、松山には時間通り到着。
自動改札じゃないんですね。それもGOOD!
R0013337

トイレの案内が「御便所」となってました。上品!w
R0013335

次はレンタカーを借りてしまなみ街道へ向かいます。

愛媛に関する記事