かずら橋~大歩危駅へ

かずら橋~大歩危駅へ

今日は大歩危峡観光遊覧船を目指します。
昨日は運よくタクシーを相乗りできましたが、今日はそういうわけに行かず、どうしたものかと悩んだ末、歩いてみることに。車で20分、約10Kmを歩くというのは多少不安もありますが、まぁ無理そうなら途中でタクシーを呼べばいいか、ということでスタート。

かずら橋から大歩危駅へ

渓谷を眺めなら歩くあるくアルク、、、。

そういえば忘れていました。タクシーで一山越えてきたことを。
途中から上り坂のうえに蛇行する道。直線で突っ切りたくなりました。
もう一つつらいのが長いトンネル。狭くて暗くて寒い。

それ以外は、車で通り過ぎてはわからなかった景色をじっくり楽しめました。
大歩危駅までの所要時間は約2時間。まずまずの健脚だったのでは。(自画自賛)

大歩危駅前にある「歩危(ボケ)マート」
ボケマートで売られていた巨大な豆腐、厚揚げ、こんにゃく。写真だとこの大きさがわかならいですね。残念。

巨大歩危こんにゃくと厚揚げ
ボケマートで買ったさつま揚げとピリ辛から揚げは美味しかった。
これを食べながら遊覧船乗り場まで20分ほど歩きました。

高知に関する記事